看護師

看護師の給料は安い?3Kと呼ばれ大変な仕事なのに妥当か分析した

こんにちは!看護師夫婦の片割れ、くまみです!

今から看護師を目指そうとしている方や、

実際に看護師で働いている方は、

本当に妥当な給料なのか気になりませんか?

世間では看護師は国家資格で収入も高く、

どこの病院も人手不足な上、

どこにでも病院はあるから安定した職業と思われています。

私は看護師になる以前、派遣のOLをしていました。

確かに、それに比べるとお給料は2倍になりましたよ。

賞与もまともにもらえるようになりました。

もちろん経験年数が増えれば増えるほど賞与はアップし、

主任クラスになると3桁は貰えると聞いたことがあります。

しかし、看護師のみなさんは

大変な仕事でリスクも高いのに

本当に今のお給料は妥当なのか?

気になりませんか?

よく耳にします、3K(きつい、危険、汚い)

看護師の仕事は3Kと呼ばれています。

看護師のお仕事を紹介するとともに、

3Kと呼ばれる看護師のお給料や転職後の給料についても今回は特別に公開しちゃいます♪

はたして、妥当な給料なのか分析してみましょう!

あわせて読みたい
ここが看護師の仕事の辛いところ!9Kについて語る! 今回は看護師の仕事について、9Kという9つのキーワードとともに、赤裸々にお伝えしてみようと思います。 9Kってなんやねん?...

とにかく大変で「きつい」看護師の仕事内容とは

看護師の仕事は患者の命と常に隣り合わせです。

点滴や医療機器の操作など私達のささいなミスにより、命に関わるような医療行為があります。

たとえば、少しでも薬剤量を間違えたりすると患者が危篤状態になり得ることもあります。

また、人工呼吸器など特殊な医療機器は相当な知識がないと操作できません。

組み立て方法や操作方法、アラームの意味を理解していないと患者さんの命を左右しかねません。

先日も看護師による医療事故のニュースが入ってきました。

吸入器の使用方法の誤操作で患者さんがお亡くなりになっています。

近年の医療の発達により、様々な医療機器が出現しています。

最新の機械を導入する場合は使用方法を一から覚えなければなりません。

さらに本当に数多くの医療機器がありますので、覚えるのは大変です。

常に自己研鑽が求められる職業なのです。

受け持つ人数も患者1人ではありません。

一般病棟の場合は日勤であれば看護師1人につき患者5人から7人。

施設によっては10人や20人の患者を受け持つこともあります。

さらに夜勤になるとスタッフは激減します。

夜勤は看護師1人に対して患者8人から15人

施設によっては45人すべての患者を受け持つところもあります。

それぞれ患者は治療内容も違い、点滴の種類や投与時間も違います。

しかし、私達はどの患者の点滴も忘れることは許されません。

特に、循環動態に関わる点滴であればなおさら少しでも投与できていないと、

心臓が止まってしまう患者もいます。

これらのように私達はとにかく医療行為を忘れずに行わなければなりません。

忘れないために、常に神経を張り巡らせて時計を気にして、

スケジュール通りに動くのです。

つまり、1日中気を緩めることなく働きます。

そんな中、ナースコールはひっきりなしで鳴ったり、

患者さんの状態が変化したりイレギュラーなことがたくさん発生します。

それでも、なるべく決められた時間に医療行為ができるよう働かなければならないのです。

ケアも肉体労働並みにきついこともあります。

自分よりも大柄な体格の患者を体位変換したり、

車椅子へ移乗介助したりします。

さらに頻尿の患者も多く、

頻回にナースコールが鳴りトイレに行きたいと訴えその度に車椅子に移乗しトイレ介助することもあります。

また、寝たきり患者は褥瘡予防のために2時間毎には体位変換を行います。

仕事が終わった頃にはもう疲労感がハンパないです。

そして、病院は24時間体制で患者さんの命を預かります。

2交代や3交代制がありますが、

深夜に働くことは

生活リズムが乱れやすくなり、

とても大変です。

本当にきつい仕事です。

ただ、病院の機能によって

看護師の人員配置は違ったり、

仕事内容の重労働差はでてくると思います↓

あわせて読みたい
転職応援!各病院の特色やメリットとデメリットをわかりやすく紹介!こんにちは!看護師夫婦の片割れ、くまみです。 前回、転職は逃げでも恥でもない!と熱く語らせて頂きましたが (参照記事) ...

感染症と隣り合わせな看護師はハイリスク職業。「危険」な理由とは?

患者さんは治療や病態により免疫力が低下している人が多いです。

また、大部屋だと4人ほどが同じ部屋に入院しています。

このような環境下でひとりの患者が感染症を引き起こすだけで

院内パンデミックにつながりかねません。

パンデミックとは広範囲におよぶ流行病のことです。

例えば、一般的に有名なインフルエンザで事例を紹介しましょう。

インフルエンザが流行している時期だとします。

とある1人の患者Aさんが入院してきて、大部屋に入院しました。

Aさんはマスクはしておらず、

くしゃみや咳をしながら歩き回っています。

感染症対策に意識が低い看護師がいた場合、

インフルエンザの流行時期だというのに、

Aさんと接する時にマスクをしていません。

さらに忙しさのあまりに、

手を洗わずに次の患者の検温へ回ります。

夜にかけてAさんの体調がすぐれなくなり、

熱を測ってみると38度の高熱。

インフルエンザキットで陽性反応。

急いでAさんを隔離しますが、

もう結果が出てからでは遅いのです。

すでにお分りだと思うのですが、

くしゃみや咳で菌が飛沫しており、

しかも、看護師が他の患者と接触…

まさか自分が感染しているとも知らない看護師や、

同室だった患者がどんどん感染を広げてしまうのです。

これが感染症のパンデミックにつながる理由のひとつです。

私たち看護師は感染症から身を守るため、

マスクや手洗いを常に意識しなければなりません。

私たちが感染症を広げてしまう可能性が高いからです。

常にどの患者にも「未知のウイルス感染菌を持っているかもしれない」

という意識で接しなければならないと教えられたことがあります。

確かに、まだ発見されていない新たな感染症患者の可能性もあります。

その感染症に罹患する可能性が高いのは看護師になります。

また、そう思うことで事前に感染症対策を心がけることができ、

患者の感染症が発覚しても私たち看護師の身や周囲の患者の安全を守ることができるのです。

また、看護師の感染対策で恐いのは針刺し事故です。

患者の採血をして後片づけをしている時に

患者の血液が付着した針が自分の指に刺さってしまった。

これが針刺し事故です。

HIV感染症の患者などの採血やルートキープなどをすることもあります。

HIV感染症など血液に接触して感染するため、

万が一、針刺し事故を起こしてしまうと、

私たち看護師が感染症を発症する可能性があるのです。

結核患者の隔離部屋に入室しケアをすることもあります。

外来であれば、ノロウイルスやインフルエンザなどの患者がわんさかやってきます。

このように私たち看護師の仕事は感染症と隣り合わせで危険を伴う仕事だということです。

危険なのは感染症だけではありません。

精神疾患や認知症状、

疾患により意識が混濁し、

興奮や異常行動を起こす患者もいます

そういった時に、物を投げてきたり、

看護師の腕に噛み付いたり

殴ったりすることもあります。

そういった、身体的な危険が及ぶことも危険な仕事だと思います。

汚物を扱うケアが多いため、看護師の仕事は「汚い」のは事実

寝たきり患者のケアになるとすべての汚物を私達看護師が処理をします。

毎日、尿路感染予防のためオムツ使用者は陰部洗浄というケアを行います。

お湯と石鹸で陰部を洗うのです。

また、排便をした時にオムツ使用者は自分で拭くことができません。

看護師がお湯をかけて洗い、汚染したオムツを交換します。

また、尿が多い人や寝相でオムツがずれると悲惨なことが起きます。

オムツの隙間から尿が大量に漏れ、シーツや患者の寝衣までベショベショ…

シーツから寝衣まで交換します。

認知症患者であれば、自分の排泄物で遊んでいたりする患者もいます。

そういった場合は全身、汚物まみれです。

治療や術後の関係で嘔吐する患者も多く処理するのは看護師です。

介助している時に、突発的に嘔吐しナース服に付着することもあります。

ですが、好きで寝たきりになったわけでもなく、

誰もが下の世話をされるのってつらいですよね。

看護師の大半はきっと、その気持ちを汲み取ってくれているはずです。

よく高齢者の患者のオムツを交換していると

「看護師さんごめんね…」と言う患者がいます。

そういうのを聞くと可哀想ですよね。

なのでオムツ交換など汚い!なんて思っていないですよ!

だって、素手で汚物を触っているわけではありませんからね。

排泄物からの感染する感染症というのもありますので、

必ず使い捨ての手袋を使います。

感染予防対策はしっかりしています。

なので患者のみなさん、ご安心を!

くまみはどちらかというとオムツ交換などのケアは好きでした(笑)

汚れていて不快であろうお尻や陰部を、どんどん綺麗にしていく。

見てるこっちもすっきり!

そして、どれだけ綺麗にオムツを装着できるか、

はたまた不快を感じさせないオムツの当て方をできるか…

オムツ交換のプロ!

侵襲の高い医療行為なんかよりもやりがいがあって楽しかったですよ(笑)

気になる看護師のお給料を紹介!転職後の給与明細も公開!

今まで述べたように、

看護師の仕事は3K「きつい」「危険」「汚い」と呼ばれており、

仕事内容について紹介しました。

とても大変な仕事だとお分かり頂けたでしょうか?

大変な仕事ですが、

人と深く関わることができ、

看護の奥深さににすっかりハマってしまう人は多いです。

さて、気になる看護師のお給料ですが、

急性期病院 看護師3年目のくまみと夫くまえもんの給与明細
・基本給 21万円
・夜勤、休日、超過、通勤、住宅の手当 13万円
・保険、年金、税金などの控除 −7万円

差し引き支給額 27万円

一方、転職後の夫のくまえもん↓

療養型病院 看護師4年目のくまえもんの給与明細
・基本給 21万円
・夜勤、休日、通勤、住宅の手当 16万円
・保険、年金、税金などの控除 −7万円

差し引き支給額 30万円

くまみと夫のくまえもんが働いていた病院は急性期病院でした。

重症患者が多い分、

看護師の人員配置は多めでしたが、

業務は多忙で、残業も多かったです。

研修や勉強会も多く、

プライベートが削られることもありました。

夜勤は月に5回〜6回、

夜勤と残業代があるからこそ

手取り27万円は貰えていました。

患者さんとの生命に関わり、

神経を常に張り巡らせ、

3Kと呼ばれている仕事なのに、

正直もっと貰ってもいいんじゃないの?

と思っていました。

一方、急性期病院で働いていた夫のくまえもんはある日…。

くまえもん
くまえもん
俺、転職しようかな…。残業も多いし、激務なのに給料が割に合わないと思うんだよね…。休日は研修の資料作りで、プライベートは削られるし、もっと高収入で、プライベートもくまみと過ごせる所に転職したい!
くまみ
くまみ
くまえもん…

転職した病院は療養型で

病状が安定した患者か、

看取りの患者がほとんどです。

看護師の人員配置は少ないですが、

急性期と違い、侵襲の高い医療行為が減ったり、

緊急入院や急変対応がなくなりました。

さらに、家庭を持っているスタッフばかりで、

何としても定時に終わって帰ろうという精神が一致し、

みんなで協力する気持ちが大きいと言います

そのため、超勤はゼロに等しいのです。

ですが、夜勤手当が非常に厚い病院のため、

残業をしていなくても、

急性期病院よりも手当が厚くなり、

手取り30万円以上はもらえるようになりました。

しかもボーナスもアップ!

くまみ
くまみ
病院の機能によって働き方が違うし、病院によって手当も違うんだね…
くまえもん
くまえもん
業務は軽くなったし、残業もプライベートも削られることがなくなったのに、給料はアップするなんて、まさに転職後は天国!

まとめ

看護師のお仕事についてご理解頂けたでしょうか?

また、現在看護師をしている方も

改めて、看護師の仕事は大変だと感じたと思います。

この記事を読んで、

看護師の給料は本当に妥当なのだろうか疑問に思った方はいませんか?

くまみとくまえもんの給与明細を紹介した通り、

病院によって機能や役割が違い、

また、病院によっては給料や手当が違ってきます。

今いる自分の病院の環境と給料が割に合っていると思いますか?

3K以外の仕事でも、

看護記録、看護必要度、係の仕事、新人教育、研修、研究発表…

業務は本当に多くて、多忙ですよね…

もっと、看護師のお給料を上げて欲しい!!

今の病院のお給料に不満がある方は、

ぜひとも転職をしてみませんか?

転職サイトのマイナビ看護師では

こんな高収入の求人があります!

<某都内の病院求人>
某都内の病院求人

<有名美容クリニック>
有名美容クリニック

<人気の産業看護師、企業からの求人>
人気の産業看護師、企業からの求人

病院や施設によっては大変な夜勤がなくても

高収入な求人があるんです。

さらに!!

人気な求人は実は、応募がすぐに殺到してしまうため

『非公開』になっているんです。

そんな気になる非公開求人をチェックするには

まずは無料登録から始めましょう♪

マイナビ
  • 日本最大級の看護師求人転職サイト
  • 有名なマイナビグループだからできる、圧倒的なネットワークと豊富な人材力
  • 好条件な非公開求人も多数取り扱っている
  • 雰囲気がよく、働きやすい職場を看護師に紹介してくれる
  • 看護師転職のプロがアドバイスしてくれるスピーディな対応!
  • 登録無料!

こちらから登録↓
看護師の転職サポート≪登録無料≫マイナビ看護師

看護のお仕事
  • 業界最大級の非公開求人あり!
  • 全国各地に支店があり全国どこでもサポート可!
  • あなたの立場になって親身に丁寧に相談を心がけているサイト
  • サービス満足度NO1!国内最大級の転職サイト
  • 登録無料!

こちらから登録↓
転職活動を全面サポート!【看護のお仕事】

ナースではたらこ
  • 多くの看護師に支持され満足度第1位!
  • サイトに出ない最新の人気求人「非公開求人」あり!
  • ナースではたらこは「はたらこねっと」「バイトル」などでおなじみの求人情報の老舗のため、信頼性が高い。
  • キャリアアドバイザーの親身な対応で安心感は抜群!
  • 登録無料!

こちらから登録↓
「自分にぴったりの病院に転職したい!」そんなあなたに【ナースではたらこ】

あわせて読みたい
ここが看護師の仕事の辛いところ!9Kについて語る! 今回は看護師の仕事について、9Kという9つのキーワードとともに、赤裸々にお伝えしてみようと思います。 9Kってなんやねん?...
あわせて読みたい
転職応援!各病院の特色やメリットとデメリットをわかりやすく紹介!こんにちは!看護師夫婦の片割れ、くまみです。 前回、転職は逃げでも恥でもない!と熱く語らせて頂きましたが (参照記事) ...
ABOUT ME
くまみ
くまみ
社会人を経て看護専門学校へ入学。急性期病院で5年間勤務し妊活目的で退職。 看護師の女社会やマタハラ、パワハラなど女のどす黒い裏事情に嫌気がさす。ブログにはそんな女社会を観察した看護師の本音や裏側を激白している。
関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。