妊活、不妊、流産、妊娠

不妊症で悩む私が妊娠した体験談①実際にやってみた妊活方法とは?

こんにちは!看護師夫婦の片割れ、くまみです!

先日、不妊症に悩み不妊治療をしていると紹介しましたが

よろしければこちらの記事を参照してください↓

あわせて読みたい
不妊治療は本当につらい。タイミング法とホルモン注射はじめましたこんにちは!看護師夫婦の片割れ、くまみです! 甲状腺のホルモン値が落ち着いてきたため妊活を再開しました。 今回は不妊治療につ...

1度目の流産から約1年、

2度目の妊娠をすることができました!

苦痛な不妊治療をして、やっとの思いで授かった新しい命。

本当に本当に嬉しかったです。

妊娠するまでにやってきた妊活方法や

体験談について今回は紹介します!

病院でタイミング法とホルモン療法を行った実態

流産してから妊活を再開するも、

半年ほど妊娠できないため、

産婦人科を受診していました。

半年って早くない?

そんな神経質にならなくても…

そう思う人も多いと思います。

でも、看護師の先輩から切実な悩みを聞きました。

看護師の仕事が楽しく、

また、夫婦で過ごす生活を全うし、

子供を産むことを後回しにしていました。

30歳になった時に、

ちょうど節目かなとのことで、

子作りを始めたそうです

しかし、妊娠できず、

不妊治療を始めることになり、

子供を授かるまで3年かかったと言います。

その時に、先輩はくまみに言いました。

妊活するなら早めにした方がいい。

すぐ妊娠できるとは限らないし、

何年もかかるのを知っていたなら、

もっと早くに妊活をすればよかったと後悔している。

と言っていたのです。

その言葉があったから、

早めに病院へ行こうと思いました。

毎月、排卵日を予測してもらい、

タイミング法を行なっていました。

また、くまみは排卵が非常に遅く、

なかなか排卵しないため

始めは卵胞がある程度大きくなったらHCG注射を打っていました。

さらに月日がたつごとに、

ますます排卵するまでが遅くなり、

途中から排卵誘発剤の内服を始めました。

この排卵誘発剤が自分に合ったのか、

内服を開始してから卵胞の育ちが非常によくなりました。

卵胞が20mmを超えると排卵すると言われていますが、

くまみの場合はいつも20mmにならずして、

結局HCG注射で排卵をさせていました。

それが、排卵誘発剤の内服を開始してからはいつもより早く20mmに到達し、

注射を打たずして自然と排卵するようになったのです!

基礎体温を毎日測定しグラフをチェック!自分の体調を理解しよう!

妊活を始める時に基礎体温を測定し始めました。

基礎体温は低温期と高温期に分かれています。

生理が始まると体温はぐんと下がります。

排卵日が近づくと、さらに体温がガクンと下がる日があります

体温がさらに下がったこの時に排卵すると言われています

この時期は生理が終わって卵胞ホルモン(エストロゲン)が分泌される時期で、

くまみの場合は肌の調子が良くツヤツヤになります。

気分も楽で外に出かけたくなったり、体調が一番いい時期です。

排卵が終わると体温はどんどん上がって高温期に突入します。

この時期は排卵から生理が来るまで黄体ホルモン(プロゲステロン)が分泌される時期です。

黄体ホルモンは妊娠を成立し、継続させるためにとても大切なホルモンなのですが、

この時期のくまみは絶不調なのです。

おっぱいが張ってきて痛いし、

ニキビが顔にも背中にもできます。

どんどんイライラしやすくなり、

気分は下降傾向で夫とケンカしやすい時期です。

さらに一番つらいのは頑固な便秘になるのです。

自然に排便できないため、酸化マグネシウムを病院でいただきました。

この高温期は妊娠するための準備期間になります。

妊娠にむけて受精卵のベッドになる子宮内膜が厚くなります。

これが剥がれ落ちるのが生理です。

生理が来ると低温期に戻ります。

そのため、妊娠を望んでいる時は

くまみ
くまみ
このまま体温高いまま続けー!

と祈ります。

でも、徐々に体温が下がってきてグラフをチェックし

くまみ
くまみ
あー、明日にはもう生理来そうだな。

とナプキンを当て始めます。

このように基礎体温は排卵のタイミングを知ることができ、

また自分の体調を知ることができるのです。

グラフを見比べて、

そういえば最近生活習慣乱れてるな、

夜更かしが続いてるからグラフがガタガタになってきているな

と注意しようと気づくことができます。

特に婦人科で不妊症の検査や治療のために受診しようと思っている方は

基礎体温は必須になります。

基礎体温のグラフを見て、黄体機能不全や無排卵などの判別につながることもあります。

最近はアプリが発達し、体温計で測定してアプリにデータを送信できたりしますが、

小さいスマホ画面を医師に見せるわけにはいきません。

アプリから基礎体温グラフを印刷するには月額料金が発生し、

不妊治療をしている人にとっては長期になってくるともったいないです。

そこで私が使用しているおすすめの基礎体温グラフ表をご紹介します。


紙質やサイズ、使いやすさはもちろん

可愛さにこだわって作ったハッピーブレッシングの商品です。

デザインは4種類

くまみは動物が好きなので猫のデザインにしました!
基礎体温表手帳表紙
とっても可愛いですよね!

また、小さすぎず大きすぎず、バッグに入れても邪魔にならない。
基礎体温表手帳中身
小さすぎずなので、グラフに記入する時も書きやすい!見やすい!

さらに広げて使えるため、数ヶ月分のグラフを見比べるのにとっても便利です!

見た目がただの手帳のように見えるため、カバンから取り出しても気にならない!

初回に病院へ持って行った時に助産師さんに

「こんなかわいいグラフ表があるんだね!」と言って頂きました!

ノート型基礎体温表は、

Amazonや楽天で購入できます♪

妊活中の女性たちに大人気なんです!

妊活を始めようとしている方はぜひ使ってみてください!

ペットと一緒に運動や早起きで生活習慣を整える

看護師をしていて、夜勤が多くすっかり夜型人間になっていました。

妊活に専念するために専業主婦になってからも、

なかなか夜早くに眠れませんでした。

夫が夜勤入りの日や休みになると一緒のように昼過ぎまで寝るなんてこともありました。

もちろん朝食も食べずにです。

それに、夫がいない昼食は自分の分だけ作るのもめんどくさいと思い、

食べなかったり、お菓子で済ませたり、

とんでもない生活習慣を過ごしていました。

一人で住宅街をウォーキングする勇気もなく、

妊活宣言とは裏腹な行動ばかりしていました。

これではいつまでも妊娠できない!と考え、夫と相談しました。

結果、ずっと憧れていた犬を飼うことにしました。

はじめてのペットで不安になりましたが、

こりゃまた本当に可愛い!

くまみたちを親だと思っているような愛らしい行動で、

世話をするのも楽しいです!

犬のために朝早く起きて、食事の準備をする。

一緒に朝食をしっかり食べる。

1日3回きっちり食事をとる習慣が身につきました。

お散歩も1時間は歩くようにしました。

運動や生活リズムを整えることは妊娠しやすい体作りの基本だと、

よく耳にします。

一人で運動する気になれなくても、

かわいいペットが一緒なら毎日歩けました!

それに不妊症のことばかり考えて塞ぎ込んでいたくまみでしたが、

可愛いペットとの楽しい生活や世話をしているうちに、

そんなに不妊症や妊活について気に留めなくなりました。

まとめ

不妊症で悩むくまみが、

妊娠するまでにしていた妊活方法について紹介してみました。

個人差はあると思いますので、あくまでも参考までに!

不妊症かどうか気になるから

病院行ってみようと思っている方、

病院に通う前に自分なりで妊活をしてみようと思っている方、

どちらも必ず基礎体温は測った方がいいと思います。

基礎体温で排卵の予測がつくからです。

普通の体温計では微細な体温の変化がわかりません。

そのため、基礎体温計の購入が妊活の第一歩ではないでしょうか?

くまみがおすすめする基礎体温計はこちらです。

アプリと連携して、

スマホで基礎体温のグラフをチェックできます。

基礎体温計にこんなお金かかるの?高い!

もったいないから安いので十分!

くまみはその考えで大失敗しました。

安い基礎体温計は

とにかく測定に時間がかかる!!

寝起きに口に加えて…

くまみ
くまみ
(…まだ、鳴らないのかな…)

くまみ
くまみ
ZZZ…

基礎体温計がぽろりと落ちます。

さらに、目覚ましがなり、

体を起こしてから、

くまみ
くまみ
はっ、しまった!基礎体温、測るの忘れた~

なんてことの繰り返しでした。

もう、基礎体温を測ることにストレスを感じていました。

でも、オムロンの基礎体温計に出会ってから

ストレスがぐんと軽減されました!

なぜなら、アラーム設定ができるのです。

基礎体温は起床後、体を動かす前に測定しなければ、

正しい基礎体温を測定することができません。

オムロンの基礎体温計なら

基礎体温計のアラーム音で目覚め、

そのまま口に加えます。

しかも、なんといっても10秒で測定できちゃうので

とっても優れた基礎体温計なのです!

この基礎体温計に出会ってから、

毎朝めんどくさかった測定も、

スマートになりました。

妊活を始めようとしている方や

基礎体温を測定するのが億劫な方は

ぜひ、使ってみてください!

あわせて読みたい
不妊治療は本当につらい。タイミング法とホルモン注射はじめましたこんにちは!看護師夫婦の片割れ、くまみです! 甲状腺のホルモン値が落ち着いてきたため妊活を再開しました。 今回は不妊治療につ...
ABOUT ME
くまみ
くまみ
社会人を経て看護専門学校へ入学。急性期病院で5年間勤務し妊活目的で退職。 看護師の女社会やマタハラ、パワハラなど女のどす黒い裏事情に嫌気がさす。ブログにはそんな女社会を観察した看護師の本音や裏側を激白している。
関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。