あるあるマンガ

看護師あるあるマンガ#3 病院の夜勤中に起こったリアル恐怖体験!

看護師あるあるマンガ3

こんにちは!看護師夫婦の片割れ、くまみです!

最近、本当に暑くなってきました。

夏ですね…

夏といえば スイカ! 海! バーベキュー! かき氷!

そして…ホラー! 怪談! 心霊!

病院で働いていると伝えると

「夜怖くないの?」

「見える人?」

とか、聞かれることも多いです(笑)

きっと夜の病院のイメージって幽霊とか怖いイメージが強いのではないでしょうか。

今回のあるあるは、夜勤中に起こった恐怖体験をマンガで紹介します!

看護師くまみ顔面アップ懐中電灯
看護師くまみ平和な夜勤

看護師あるあるですが、平和な夜勤だと油断している時に限って、

何か起きるんですよね

急変だとか、患者さんが転倒したとか。

さてさて、この日の夜勤はいったい何が起きるのでしょうか…

病棟のどこかで突然の叫び声

夜中に叫び声なんて、

本当に驚きです!

よく、てんかん患者さんが発作で

叫んだりするので、

そういった類の急変かと思いました。

腰を抜かして怯える患者さん
何かがいる!
全裸で仁王立ちの患者さん
ユーレイじゃなくてよかったね
ホラーとか心霊現象を期待された方ごめんなさい(笑)

本当にあるあるですが、認知症の患者さんてみんな脱ぎたがるんです。

きっと、生まれた時のありのままの姿に戻りたいのかなと思います(笑)

夜中に廊下へ裸で出てきたり、座っていたりすると「わっ!!」てなります。

看護師はもう慣れているのでそれぐらいで済みますが、

入院に慣れていない患者さんや、怖がりの患者さんが見つけた時は「ぎゃー!」てなります(笑)

暗い病院の中で裸の人が立っていたら誰でも怖いですよね。

実際はオムツも脱ぎ捨て、シーツや床まで排泄物で汚染していると

忙しいのに!仕事増やして!

と、思っていましたが、

マンガにしてみたりして振り返ってみると

ちょっと笑えて、かわいいなと思えます。

残念ながら、くまみには全く霊感がありません。

くまみ
くまみ
夜の病院も全く怖くないよ~

そんなボロボロの病院で働いてわけでもなく、

ナースステーションは夜間でも明るいですし、

1人夜勤ではなく、他のスタッフがいますからね。

安心です。

でも、霊感が強い看護師っているんですよね…

そういった同僚と一緒の夜勤は正直怖いです。

逆に、みんなが怖がるから口に出さずにいてくれますが、

患者さんが亡くなる日は、

霊感が強い同僚はわかるそうです。

お迎えが来るのが見えるのだと言います…

くまえもん
くまえもん
ひー!怖い!!ガクガク
くまみ
くまみ
くまえもんは夜中の病院で何か恐怖体験ないの?
くまえもん
くまえもん
…実は、あるよ…。深夜に休憩室で仮眠とってたらさ…。急にドアがガタガタガタ!てなって…
くまみ
くまみ
…ゴクリ。
くまえもん
くまえもん
恐る恐る、ドアを開けると…
くまえもん
くまえもん
徘徊中の認知症患者さんが、なぜか休憩室のドア開けようとしてた(笑)
くまみ
くまみ
ある意味、恐怖体験~!!ガクブル

病院での、恐怖体験は

本当に認知症患者さんのびっくり行動がほとんどです…。

W杯決勝トーナメント進出!頑張れニッポン!

ABOUT ME
くまみ
くまみ
社会人を経て看護専門学校へ入学。急性期病院で5年間勤務し妊活目的で退職。 看護師の女社会やマタハラ、パワハラなど女のどす黒い裏事情に嫌気がさす。ブログにはそんな女社会を観察した看護師の本音や裏側を激白している。
関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。